夫婦で楽しむ、おすすめ家呑みワインブログ〜味ノート〜

ただの酔っぱらいにならない為の味見帳。

*

完熟した濃厚な世界に溺れたまえ!激旨ラルコのヴァルポリチェッラ リパッソ2009

      2016/11/06

150731-LArcoRipassoValpolicella Ripasso Classico Superiore 2009 L’Arco
タイプ:赤-濃厚フルーティー
抜栓日:2015.07.31
生産国:イタリア、ヴェネト州 / Italy-Veneto
生産地:ヴェローナ / Verona
生産者:ラルコ / L’Arco
購入先:原酒店
輸入元:ラシーヌ
価 格:¥3,190-(税抜)
ALC:14.0%
品種名:コルヴィーナ 50% / ロンディネッラ 35% / モリナーラ&クロアティーナ 15%
備 考:リパッソ

スポンサーリンク


当サイトの初投稿で紹介したラルコのリパッソもの。初投稿に採用するくらいなので、お気に入りのワイナリーでもある。

当然のごとく開ける前から期待値は相当高く、そんな期待にしっかり応えてくれて再登場である。記事タイトルで既にバレバレだが、美味いのでこれを読むよりもさっさと買った方が良い。当サイトのイチオシワインである。

さて、肝心のワインの話。

ラルコというとアマローネの巨匠クインタレッリ爺の愛弟子という事で有名。アマローネは収穫した葡萄を陰干ししてから仕込む事でより熟成感や凝縮された濃厚な果実味を醸し出す方法らしいが、当然干したら葡萄の水分量が減るので仕込める量が減る=手間かかってコスパ悪いので価格は高くなる。

で、そんなアマローネを仕込んだ樽に残った搾りカスってもったいなくね?まだ出汁でるんじゃね?という事で、もう一回その搾りカスにワイン突っ込んでみたっていうのがこのリパッソという手法である。(超アバウト)

そんな訳なので、アマローネの残像というかオコボレ的旨みをまとっているハズ!これは期待したくもなる。

抜栓するといかにも濃厚で凝縮されたワイン特有の樽やらベリーやら皮っぽい匂いやら色々する。香りからハッキリと甘味も感じる。こいつは美味そうだわ。

冷蔵庫で冷やしてかなり低めの温度からのスタートながら、味わいはなめらかで奇麗な酸味のあるベリー感から樽香〜レザーっぽさや熟した甘味をを伴ったイチジクのような香りも。後の方に紅茶感。

奥の方にはかすかに苦味もあるけれど、意識しないと気づかない程度。飲み込んでからの余韻も長く、胃の奥の方からラムレーズンのような香りが立ち上ってくる。

こいつは・・・うんっまいぞっ!!!

甘党寄りの酒飲みである自分みたいなタイプにはドストライクである。甘いのがダメな人以外には自信もってオススメ。やっぱりラルコうまいなぁ〜。。。

熟成のポテンシャルもありそうだし、冷やして夏場に飲んでこんだけ美味いから秋冬なんかに大きめグラスでゆったりまったり飲むのも最高だろう。他に似たワインが思い浮かばないくらいに構成も個性的でしっかりと記憶に残る所もポイント高い。

ただし、食事には合わなそうである。ワイン単品で完成度高く香りもしっかりあり甘味が強めなので、このワインに関しては食後酒として楽しむ事をオススメしたい。

前回飲んでいるロッソ・デル・ヴェロネーゼのと違いは何なの?と聞かれると、さすがに1ヶ月ぶりなのでぶっちゃけわからない。ロッソ・デル・ヴェロネーゼもあと1本残してあるので近々あけて今回の記憶を頼りに比べてみたいと思う。

こんだけ美味いのに市場にもそこそこ在庫があるのが素晴らしい!

まぁ、売り切れている所もチラホラあるし、新ヴィンテージの初回入荷は即完売していたお店が多いので自分のようなファンは一定数いるんだろう。こんだけ美味いし、きっとファンは今後もっと増えていくだろうなぁ。

実はラルコのアマローネも1本買ってあるのだ。こいつは年明けくらいまで寝かせておいて、新年に飲もうと思っている。今の所ハズレなく全部うまかったラルコだけに、アマローネも相当楽しみである。

 - イタリア, ワイン, 赤ワイン , , , , , , , ,

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ロッソ・デル・ヴェロネーゼ 2010 / ラルコ

Rosso del Veronese 2010 L’Arco タイプ …

シュナン・ブランの魔術師の放つ究極魔法!ケンフォレスターのトップキュヴェTHE FMC2012

THE FMC 2012 / KEN FORRESTER WINES タイプ:白 …

二重の封蝋にリボン巻きのプレゼント向け王道ピノ。クラウズ・エステートのピノ・ノワール2014

CLOUDS Pinot Noir 2014 / CLOUDS ESTATE タ …

彫像ラベルの濃厚マッシブモダンスパニッシュ。デ・バルドスのアルツ・エピカ2006

Ars Epica 2006 de bardos タイプ:赤-濃厚スパイシー 抜 …

海図のように広がる濃厚な味わい。アルヘイト・ヴィンヤーズのカルトロジー2013

CARTOLOGY 2013 ALHEIT VINYARD タイプ:白-濃厚エレ …

イタリア発モロビオ夏向き微発泡ワイン。カミッロ・ドナティのランブルスコ2013

Lambrusco dell emila 2013 / Camillo Dona …

デイリー価格の玄人好みな新大陸出汁系ピノ。ポール・クルーヴァーのエルギン産ピノ・ノワール2014

ELGIN Pinot Noir 2014 / Paul Cluver タイプ: …

安旨ワイン大賞2016の有力候補か?ゴンザロ・ゴンザロのホワイトイエティ2014

Gonzalo Gonzalo White Yeti2014 タイプ:白-スッキ …

気まぐれな天才が作る清冽なソーヴィニヨンの旨み。ニコラ・ルナールのキュヴェ・ジャンヌ2014

Nicolas Renard / Jeanne 2014 タイプ:白-スッキリエ …

スペイン発、悪魔系ヴァンパイアワインの底知れぬ実力。ゴンザロ・ゴンザロのデヴィリッシュ2014

Gonzalo GonzaloDEVILISH2014 タイプ:赤-スッキリフル …