夫婦で楽しむ、おすすめ家呑みワインブログ〜味ノート〜

ただの酔っぱらいにならない為の味見帳。

*

おじいちゃん葡萄なのにみずみずしい味わい!ロッシュ・ド・ベレーヌのブルゴーニュルージュV.V.2012

      2016/11/06

150726-RocheDeBelleneBourgogne PinoNoir V.V. 2012/Maison Roche de Bellene
タイプ:赤-スッキリジューシー
抜栓日:2015.07.26
生産国:フランス / France
生産地:AOC.ブルゴーニュ(コート・ドール) / AOC.Bourgogne
生産者:メゾン・ロッシュ・ド・ベレーヌ / Maison Roche de Bellene
購入先:原酒店
輸入元:豊通食料
価 格:¥2,150-(税抜)
ALC:13.0%
品種名:ピノ・ノワール 100%

スポンサーリンク


気がついたら8月になってしまった。仕事が忙しく更新は滞ったが、さりとてワインの消費量は変わらず。テイスティングのメモと、剥がしたラベルばかりが溜まっていっている。中には印象深い物もあったりしたのではやく紹介したいところだが、飲んだ順にちょっとずつ書いていきたい。

さて、今回はドミニク・ガロワ以来のACブルである。こちらも価格帯は2000円台前半とお手頃で、店主おすすめの品らしく前回は売り切れていたので今回の入荷で買ってみた訳である。

で、通販で買うので当然クール便でくる訳なんだけれど、到着してすぐに飲まずに一応1週間ほど休ませてから抜栓。なんで休ませるのかとか、休ませないとどう味が違うのか?という所は正直まだよく理解できていないのだけれど、色々見た結果としてこうした方がおいしく飲めるらしいという事でなるべく買っても最低2〜3日、できれば1〜2週間くらいは野菜室などで休ませてから飲むようにしている。

肝心の抜栓したワインの香りは透明感のあるベリー系の香り。かすかに牧草のような、薄いハーブ感がある。いわゆる冷涼感のあるなんちゃらというタイプのワインな感じがする香りである。

夏場なので冷蔵庫で少し冷やしてから栓をあけて飲んだのだが、これは美味しかった。一口目からとてもきれいでなめらかな酸味と、上品なベリー系の香りが混ざった涼やかな味わい。

そんな上品なベリー感が余韻にもジュワっと繋がっていく。V.V.という古樹表記であり、ここの醸造元のルールでは平均樹齢55年以上の物との事なのだが、そんなおじいちゃん葡萄なのにしっかりみずみずしい味わいなのが不思議である。

まぁ特にこれといって突出した何かがある訳ではないけれど、だからこそバランスの良さが光る。邪魔な要素がないし、出てくる要素は上品で綺麗にまとまっている。安いピノ・ノワール=酸っぱくて薄いというネガティブイメージを持っていたけれど、これは当てはまらず。きちんと品のあるテーブルワインという印象である。

ピノ好きの人にはもちろん、普段あまりブルゴーニュを飲まない濃厚マッチョ系統の味が好みの人にもちょっと飲んでみて欲しい。薄旨ってのも案外悪くないんじゃね?と思った一本である。さすが店主オススメの品。余裕がある時にまたついで買いしておきたい。

ネゴシアン物のロッシュ・ド・ベレーヌでしっかり美味しかったので、機会があればもうちょい上のクラスのドメーヌ・ド・ベレーヌも飲んでみたい。

余談だが、ロッシュ・ド・ベレーヌという名前だが当主はニコラ・ポテルという人物。で、他にもニコラ・ポテルというドメーヌがあるのだけれど、そこはこの人が元々いた自身の名を冠したドメーヌらしく、追い出されたのかなんなのか自分の名前のドメーヌを出て新しく作った所のようである。

なんだかドロドロした何かを感じるが、ニコラ・ポテルという作り手を気に入って調べると同じ名前で今は別人の作っているワインが引っかかる所には気をつけたい。インポーターの所で見れたご本人の写真は陽気な赤ら顔のおっさんだったので、そんな波瀾万丈さは微塵も感じないのだけれど。まぁ、うまけりゃいいんだけどね。

 - フランス, ワイン, 赤ワイン , , , , , ,

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

イタリアはフリウリのビオワインの鬼才、その息子の放つエキセントリックなオレンジワイン。ラディコン・ピノグリージョ2013

RADIKON PINOGRIGIO 2013 タイプ:白-エキセントリック 抜 …

ロワールの知性派ビオディナミストの思い出の味わい。ロッシュ・ヌーヴのレ・メモワール2012

Les Memoires Saumur Champigny 2012/ Roch …

千の葡萄の名を持つワイン。ニコラ・マンフェラーリのミレウーヴェ・ロッソ2009

IGT Marche – Milleuve Rosso 2009 タ …

南アフリカのシュナン・ブランの王道にして中庸なハイバランス白。FRAMのシュナン・ブラン2015

CHENIN BLANC 2015 / FRAM WINES タイプ:白-スッキ …

モンテスはカリフォルニアでナパの天使になれるのか?ナパエンジェル2009

NapaAngel 2009 by Montes タイプ:赤-濃厚スモーキー 抜 …

デイリー価格の玄人好みな新大陸出汁系ピノ。ポール・クルーヴァーのエルギン産ピノ・ノワール2014

ELGIN Pinot Noir 2014 / Paul Cluver タイプ: …

スーパータスカンのセカンドワインの並行輸入品。その実力やいかに?グイダルベルト2013

Guidalberto 2013 TENUTA SAN GUIDO I.G.T. …

入手困難のラディコングラスを運良くゲット!リーデルグラスのヴィノムボルドーとの比較レビュー

家呑みワインをちゃんと楽しもうと思うならば、やはり最初にとりかかるべきはワイング …

この夏おすすめのおかわりワイン!中庸を極めた抜群のバランス感!リンクリンのミュラー・トゥルガウ2014

Eichstetter Herrenbuck Müller Thurgau Tr …

フランス有名生産者のワインはやっぱりちゃんと美味かった!ダニエル・バローのアリアンス2013

Domaine Daniel et Martine / Julien Barra …