夫婦で楽しむ、おすすめ家呑みワインブログ〜味ノート〜

ただの酔っぱらいにならない為の味見帳。

*

絵画系ラベルのスーパータスカン・・・のセカンドワイン。トゥア・リータのロッソ・ディ・ノートリ2013

      2016/11/06

150801-RossoDeiNotri2013Rosso dei Notri Azienda Agricola 2013 Tua Rita
タイプ:赤-濃厚フルーティー
抜栓日:2015.08.01
生産国:イタリア、トスカーナ州 / Italy-Toscana
生産地:トスカーナ・ロッソIGT / Toscana Rosso IGT
生産者:トゥア・リータ / Tua Rita
購入先:YNSトーキョー
輸入元:モトックス
価 格:¥2,380-(税抜)
ALC:14.0%
品種名:サンジョヴェーゼ 50% / カベルネ・ソーヴィニヨン 20% / メルロー 20% / シラー 10%

スポンサーリンク


ワインを選ぶ楽しみの一つはエチケット=ラベルのデザインの多彩さである。味わいはもちろんだが、ラベルの雰囲気へのフィーリングは結構重要な要素だろう。

大きく分けるとフランスなんかの古典派系、今回みたいな絵画系、ロゴだけのシンプル系、イラスト系、写真系、コミックラベル系なんかに分けられると思う。

そんな中で絵画系ラベルの筆頭とも言えるのがこのトゥア・リータである。なんでも醸造元のご当主が絵画が好きらしく、それでラベルにも採用しているとの事。

おまけにこのトゥア・リータではトップキュヴェであり1番高価なレディ・ガフィにもこの絵柄のラベルを採用している。いや、逆か。トップキュヴェで採用している絵柄をこのセカンドワインにも使っているのである。高級そうな手触りの白地の紙に金の箔押し文字と縁取りで歴史を感じる絵画ラベルという、素人受けの良さそうな見た目である。

ラベルだけでなく葡萄もトップキュヴェと同じ畑のメルローが使われているらしい。とはいえ、同じ畑でも選定段階で質の良い物はトップキュヴェ用に選り分けて、余ったやつがこっちに回されてるんだろう。まぁ、同じ畑という事だけでもポイント高いのは確かだが。

そんな訳で、この絵柄のワインは数種類あるのだが、一度見てから結構印象に残っていた。スーパータスカンというイタリア地品種+国際品種の構成なので、一昔前に流行った感もあるにはあるが、一度は飲んでみたいと思っていたのだ。

ジャケ買いにも近いこの1本。結果的には意外とアリな一本だった。

コルクを引き抜くと漂うアルコールの香り。そして紫のベリー系フルーツの濃厚な香り。色は醤油か?っていうディープな黒に近い紫で、いかにも濃厚系な佇まいである。

味わいは最初は意外とスッキリとしたフルーティーさにキレイな酸味。舌の奥の方でコンポートのような濃厚さとアールグレイのような紅茶系の甘味のある香りがする。

喉の奥に若干のアルコール感が残るけれど、全体的にバランスがよく渋味や苦味も出過ぎておらずうまくまとまっている。

テクニカルを確認するとステン仕上なんだけれど、どことなく樽っぽさみたいなのも感じる。樽熟ではないから、たぶんなんか違う要素を勘違いしたんだろう。要するに廉価品だがきちんと高級感もちびっとある。

総じてイタリア地品種のサンジョヴェーゼの雰囲気もほんのりとありつつ、飲みやすいのに濃厚でリッチな紅茶感がチラ見えする優等生な味である。

これは中々においしい一本だった。スーパータスカンらしく料理全般合いそうな感じも好印象。

ラベルでは武装した三人組が宴会をしているが、まさにこんな感じの味である。手前の土偶のようなヤツがやたらデカい杯なのが気にはなるが、そんくらいたくさん飲みたいぞって事なんだろう。奥の貴婦人の冷ややかな真顔はきっと手前2人のノリについていけていないんだろうと思う。

そんな風に勝手に妄想して楽しむのも絵画ラベルのおもしろさである。

価格の割に見た目が高そうなのと味わいがリッチ感を出してくるタイプなのでプレゼントとかにも使えそうである。

一度は飲んでみたいスーパータスカンのひとつであるトップキュヴェのレディガフィ。さすがにお高い。

 - イタリア, ワイン, 赤ワイン , , , , , ,

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

2000円台にしてすばらしき完成度!官能的ラル香の漂うロッソ デル ヴェロネーゼ2010

Rosso del Veronese 2010 L’Arco タイプ:赤-濃厚フ …

2017年も買いたい!2016年に飲んで忘れられない味のおいしかったワインベスト10

あけましておめでとうであり正月からみんな呑んだくれている事だろうと思うが、去年に …

ロワールの知性派ビオディナミストの思い出の味わい。ロッシュ・ヌーヴのレ・メモワール2012

Les Memoires Saumur Champigny 2012/ Roch …

ジャム感のある甘酸っぱさに抜けのあるスパイス感が心地良い、南アフリカのカルトシラー。ワンダリングビーストシラー2015

Wandering Beeste 2015 / Boutinot タイプ:赤-濃 …

シュナン・ブランの魔術師の放つ究極魔法!ケンフォレスターのトップキュヴェTHE FMC2012

THE FMC 2012 / KEN FORRESTER WINES タイプ:白 …

年明け一本目にふさわしい貫禄の味わい。やっぱり凄腕!ブーケンハーツクルーフの7つの椅子ラベル。ステレンボッシュ・カベルネ2014

Boekenhoutskloof Stellenbosch Cabernet S …

南アフリカのミスターシュナンブランが作るお手頃シュナンブラン。ケンフォレスター プティ・シュナン・ブラン2014

PETIT CHENIN BLANC 2014 / KEN FORRESTER …

海図のように広がる濃厚な味わい。アルヘイト・ヴィンヤーズのカルトロジー2013

CARTOLOGY 2013 ALHEIT VINYARD タイプ:白-濃厚エレ …

南アフリカのシュナン・ブランの王道にして中庸なハイバランス白。FRAMのシュナン・ブラン2015

CHENIN BLANC 2015 / FRAM WINES タイプ:白-スッキ …

バリューラインなれど侮れぬ渋旨ワイン。シャトーロックモリアックのグランヴァン2010

Chateau Roques Mauriac 2010 タイプ:赤-濃厚スモーキ …